IABC JAPAN International Association of Business Communicators.

10月27日(金)大阪セミナー「IABCから学ぶ、変化するこれからの企業広報のヒント」

2017年10月2日 | IABC Japan staff | Events

Pocket

先日東京で開催したシンガポールでのアジアカンファレンス報告会、ご好評につき、大阪でも開催いたします。
来る10月27日(金)龍谷大学大阪梅田キャンパスセミナー室にて開催いたします。
龍谷大学社会学部、築地達郎研究室共催により、30名まで無料でご参加いただけることになりました。

企業広報の最先端動向を知り、自社のこれからの広報戦略に活かす!

インターネットやソーシャルメディアの浸透により、企業や団体の広報のあり方が大きく変わってきています。かつてはマスメディア中心にテレビ、新聞、雑誌などからの報道が情報信憑性を持ち、いかに彼らと良い関係構築を築くか(メディア・リレーション)が中心でしたが、現在は良い話も悪い話もソーシャルメディア上で一気に拡散し、企業の対応姿勢が明確になっていないと企業信用(ブランド)を大きく毀損する危険性があり、社会変化に即した広報へのシフトが急がれます。

IABCは企業や団体の、コミュニケーションに関わるさまざまな専門家が集まり、企業課題の解決に取り組んでいます。先般、アジア諸国のメンバーが集まったカンファレンスがシンガポールで開催されました。

地元シンガポールのコミュニケーターに加え、オーストラリア、ニュージーランド、マレーシア、インドネシア、インド、フィリピン、香港、日本から総勢120名近くが集まり、グローバルでの企業コミュニケーションの動向について学びました。

IABCの活動内容、参加価値、ワールドカンファレンスの様子のご紹介に合わせ、シンガポールでの発表の一部から企業広報の変化の一端を垣間見ます。日本企業の広報コミュニケーションは今後どうあるべきか?世界中の仲間と意見交換ができるIABCでの交流を通して、どんな知見が得られるのかをご紹介します。
新たな情報チャネルとして、IABCへの参加やカンファレンスへの出席のご検討にもぜひご参加ください。

*参加パンフレットはこちらからダウンロードできます。

◆報告会セミナー 概要
IABCから学ぶ、変化するこれからの企業広報のヒント
国際企業広報担当者団体の大会報告から海外企業の傾向を知る

・開講日:2017年10月27日(金) 参加費無料

・講師:雨宮和弘 IABCジャパンチャプター代表
・講義時間:18:30-20:30(開場は18:00~)
– IABCの価値:日本企業のコミュニケーターの可能性
– アジアカンファレンスの概要、目的
– 企業の考えが伝わる:ビジネスストーリーテリング
– 伝わるプレゼンテーションテクニック
– 危機対応シュミレーションから学ぶ企業担当者の心構え
– 変化する従業員コミュニケーションとその評価
– コミュニケーションマスタークラスとは?
– 内容一部体験(ワークショップ)
– Q&A
・会場: 龍谷大学大阪梅田キャンパス セミナー室
〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエストオフィスタワー14階
http://www.ryukoku.ac.jp/osaka_office/access/index.html

・お申込みは下記のフォームより入力してください。
https://goo.gl/forms/rk1e17YLOdawb3pk1

・お問い合わせIABCジャパン事務局:
〒107-0062 東京都港区南青山 6-7-3 桜木ビル5F
Tel: 03-6418-0336 Fax: 03-6418-0337

http://www.iabc.jp/
http://www.facebook.com/IABCJapan

IABCニュースレター(無料)登録 THE IABC NEWSLETTER
SEARCH OUR SITE

BLOGROLL feed

topics

Events

CW (翻訳)

Member blog

IABC-Jメンバーによるビジネス・コミュニケーションに関する情報発信

雨宮 和弘
下平 博文
林 正愛
IABC Japan staff

LINK